タイヤチェーンの知識

モーターホームでの冬場の走行には、スタッドレスタイヤを装着している車両でも必ずタイヤチェーンを携行してください。
チェーンはタイヤと同様にサイズを合わせるだけでなく耐荷重の十分なものをご使用ください。中には荷重に耐え切れないものを使用したためにチェーンが破損しブレーキパイプやフェンダー等に酷いダメージを与えてしまうケースも起こっています。
チェーンを初めて装着する場合は、出発前に練習してください。また長さが余った部分は前もって切断して調整しておくか、針金や予備のゴム状のフックベルトで固定して下さい。現地では装着後に少し走りチェーンにたわみが出来ていないか必ず確認します、たわみが起きている場合は面倒がらずに予備ベルト等でしっかり締め直しましょう。これが大切です。

チェーンの装着の方法  

1セットの場合は、・後輪外掛け ・前輪掛け ・前後対角掛け
2セットの場合は、・前輪・後輪外掛け・後輪内外掛け
の5通りの方法があります。

後輪外掛け(1セットの場合)

ごく一 的な掛け方です。チェーン1.jpg高速道路、平坦な一 道の整備された雪道での走行にこの掛け方を使います。シャーペット状に溶けている路面でも、この方法が良いでしょう。
高速道路などは、積雪地に凍結防止剤を撒くのではなく、融解剤を撒き、雪を溶かしています。このように圧雪され充分に雪が踏み固められ路 では、マッド&スノー+後輪外賭けチェーンで充分な対応が取れます。高低差の少ない「関越道」や「東北道」などで大雪に遭遇したときにはこの方法が良いでしょう。
スキー場にいく場合も、アイスバーンになっていない上り坂であれば、この方法でスピードを落とし行くことが出来ます。また、短距離な下り坂で轍が少なければバックでこの方法で降りることが出来ます。ただしフットブレーキを踏むと前輪がロックされ方向を取れませんので、サイドブレーキを使用します。

前輪掛け(1セットの場合)

下り坂での装着方法です。チェーン2.jpg特に重い車両は、下り坂ではこの方法で装着お願いします。
下り坂では、前輪にかかる荷重が特に上がり、なおかつ前輪ブレーキの動作が強いため、あっという間に前輪がロックされコントロールを失います。そうなった場合、制動も出来ないのでそのまま滑り落ちる危険があります。4~5トンも有るモーターホームが一旦滑りだすと停止できず事故につながります。そこで前輪にチェーンを装着し、ギアはNレンジで駆動を掛けず確実なブレーキ制動でゆっくりとコントロールを確保し下ります。




前輪・後輪外掛け(2セットの場合)

ひどい積雪で、除雪作業もあチェーン3.jpgまりされていない状態の場合の平坦な路面でこの様な装着をします。下り坂でも有効です。
越後湯沢など道路整備が行き届いている主要幹線などは中央の散水栓から出る温水で溶雪されますが、横道に入ると一転し雪に覆われた路面となります。我々の行動は深夜の移動が多いと思いますが、こういった路面では確実にコントロールを行い、制動させなければ非常に危険です。除雪作業が行われていない路面では、一旦後輪に装着し、しばらく走行し少しでも危険を感じたら、前輪にもチェーンを装着してください。

基本的にはこの3通りの装着法を頭にいれ、下りの急勾配を下る場合は前輪装着、上りの勾配を上がるときには後輪装着と考え、積雪が有る場合は、早めに装着し安全を確保してください。

milk_btn_pagetop.png

タイヤチェーンの種類  

亀甲型チェーン

スタットレスタイヤのようにエッジのW亀甲チェーン.jpg有るタイヤにはあまり向きません。チェーン自体のリングの大きさが、スタットレスタイヤの大切なエッジを走行中の摩擦で丸めてしまうからです。マッド&スノータイヤはサイドのエッジがそれほど鋭角でないしタイヤ自体の強度があるのでマッド&スノータイヤに向いているといえます。

ワイヤーチェーン

一時代前の主流のチェーンです。Wワイアーチェーン.jpg泥地等に積もった雪の中の走行にはまったく向きません。またワイヤーに付けられたリング事態が回転するのでアイスバーンの走り出しでタイヤが空転したり、レベラーに乗らない場合があります。しかしこのチェーンは、一般道路でのスタットレスタイヤとの相性がよく、素晴らしい走行性能、制動性能をしめしてくれます。また梯子型の形状からスタットレスタイヤのエッジを痛めることなく、確実なタイヤのブロックで押さえがリングに効けば、どんな雪道でも走行可能です。


milk_btn_pagetop.png

推奨するタイヤチェーン  

トラックと違いモーターホームではチェーン装着時にW雪道楽93.jpgも極力ゴツゴツ感が無く装着がカンタンな事が求められます、この要望に答えているのが(株)エフ・イー・シーチェーンの「雪道楽RV」です。特殊マンガン鋼使用の太い線型のチェーンリングで確実なグリップ力が優れています。
(例)タイヤサイズ 
225/75R16では品番G855
245/75R16では品番G956
 他のサイズも揃っています。
★リンク→パーツ販売/(株)エフ・イー・シーチェーンの「雪道楽RV」

パーツ販売/チェーンLinkIcon

milk_btn_pagetop.png