車両部(シャーシー/タイヤ関係)

エアバックサスペンション  

エアバックサスは車体のバランスをとる装置です。よって必ずしも左右均等な空気圧とは限りません。リア下がりを防止すると共に乗り心地も良くします。

セルフメンテナンス

B.C.Vernon:4.5kg/㎠-6.2kg/㎠ 
PleasureWay:4kg/㎠
PleasureWay SASKA:3.5kg/㎠
※積載重量により調整してください。

故障と対策:エアバックサスLinkIcon

燃料系統  

タンク内のガソリン量は1/4以下にはなるべくしないでください。排気管等の熱によりガソリンタンクが暖められタンク内にある燃料ポンプが故障する原因となります。また発電機の燃料取り出し口がタンクの下1/4位(車両により異なる)の位置にある為、発電機にガソリンが供給されなくなり使用できなくなります。

故障と対策:燃料ポンプの異音、エンジンが止まるLinkIcon

milk_btn_pagetop.png

ブレーキ  

モーターホームは重量が重いためブレーキの負担が非常に大きいです。少しでも異ブレーキ_0060.jpg常を感じたらすぐにご相談ください。

故障と対策:ブレーキの異音、異常加熱、片ききLinkIcon

故障と対策:ブレーキペダルが床の近くまで入るLinkIcon

milk_btn_pagetop.png

タイヤ  

モーターホームは車重が有り毎日使用する車でないため駐車期間が長くなります。タイヤには条件が悪く、フラットスポット(タイアの接地面の変形)やサイドウォールのひび割れなど、乗用車では考えられない症状がでます。材質のほとんどがゴムなので劣化します。使用頻度の少ない車両ほどこの症状は発生しやすく、気づかず乗っているとバーストを起こす危険性があります。お出かけの前には必ず点検を行ってください。

セルフメンテナンス

出発前に空気圧のチェックをしてください、フラットスポット・ひび割れがある場合はご相談ください。
BC.Vernon19:4.8kg/㎠
BC.Vernon22.5:4.8kg/㎠                  
BC.Vernon24:4.8kg/㎠~5.5kg/㎠              
PleasureWay :4kg/㎠~4.5kg/㎠               パーツ販売:アルミホイールLinkIcon
PleasureWaySASKA :3.5g/㎠~4kg/㎠
Armstrong:4kg/㎠~4.5k/㎠                故障と対策:タイアのエアー漏れLinkIcon

milk_btn_pagetop.png