コーチ部(車内装備品)

室内照明  

消費電力 6.5~7.0A(4灯使用時) 10時間使用すると65~70Aの消費電力です。
オプションのLEDに変更すると0.2~0.4A(4灯使用時)に節約できます。

パーツ販売:LED球LinkIcon

冷蔵庫  

スウェーデン・エレクトロラックス社製ドメティク冷蔵庫でモーターホームプレジャーボート専用に開発されたました。冷却方法として、クリーニングユニットにはアンモニア、水、窒素が封入、密着されています。これをLPガスバーナーやAC/DCヒーターで加熱するとサイフォン現象によって溶液はユニット内を循環し、その行程中アンモニアが窒素と接触すると急激に気化します。この気化によりエバボレーター(リアユニットの一部)より熱を奪い、これに接する庫内を冷やします。気化アンモニアは、その後行程で再度アンモニア溶液と水素に分離し、この繰り返しにより冷蔵庫を冷やします。

スウェーデン・エレクトロラックス社製 ドメティク3ウェイ冷蔵庫

B.C.Vernon:C/DC/LPGの3ウェイ式 自動式
PleasureWay:AC/DC/LPGの3ウェイ式ですが、コントロールは手動式です。

使用上の注意

・ 循環方式の冷蔵庫のため、本体の傾斜角度によっては液体が循環しなくなり冷却不良を起こします、許容範囲角度は左右に3度、前後に6度です。
・ 冷却能力は家庭用冷蔵庫とは違い、いきなり冷えませんので出発前もしくは前日の晩から稼働させてください。また、熱源として火力(LPG)が一番効率が良く、次にACヒーター、DCヒーターとなります。
・ LPG:燃料がLPG(消費量=0.05kg/時間、温度設定により異なる)であっても、冷蔵庫のコントロールにはDC電源(消費電力0.7A)を使用しますで、ローバッテリー状態では電磁弁が開けられない、イグナイターに電圧がかかられないなどの症状がでます。正しく作動しない場合にはサブバッテリーの状態を確認ください。
・ ACヒーター:B.C.Vernon ではAC120V(US仕様)仕様ヒーターに対し供給は!00V(日本)のため、実際の冷却効率は落ちています。(消費電力3A)
・ DCヒーター:消費電力(消費電力18A)も高く、その割に冷却能力は低いため、DCヒーターでの冷却能力は冷えた状態を維持する程度とお考えください。非常に消費電力が大きいためDCプロテクションシステムが搭載され、バッテリー電圧が低く(12.8V以下)なると冷蔵庫自体のDCでの作動を自動停止させます。このようなことから、DCモードでの使用は、走行中のみ考えた方が良いかと思います。

セルフメンテナンス

バーナー部の清掃エントツ掃除は冷蔵庫_0004.jpg1年毎くらいには行ってください。ガスでの火がすぐ消える場合は、バーナー部のイグナイター/サーモカップル部を歯ブラシ等で清掃してください。またエントツを軽くたたきスス等の清掃を行ってください。それでも復帰しない場合はコントロールモジュールの不良が考えられます。

セルフメンテナンス(手動式)

バーナー部の清掃は1年毎くらいには行ってください。
使用上のご注意)電源操作ダイアルは確実に指定位置にしてください。中途半端な位置にあると(特にDC)通電する場合があります。ご注意ください。また庫内容量が小さなため、ドアの開閉によりすぐに冷気を失います。特に夏場はドアの開閉に気を使ってください。
故障と対策

故障と対策:ガスで着火しない/電気との切り替えが効かないLinkIcon



milk_btn_pagetop.png